赤ちゃんのいる生活

水天宮のお宮参りマニュアル!授乳・オムツ交換場所や、食事場所などの疑問点紹介します

こんにちは!もふです。

先日娘のお宮参りを行いました。
夏生まれの子なので生後1ヶ月の時は暑さで延期し、気候も涼しくなってきたところで安産祈願をした水天宮にお礼参りに行ってきました。

水天宮でのお宮参りはなかなかに不明なことだらけだったので、私が入手してきた情報を書き留めておこうと思います。
今後水天宮でのお宮参りを考えている方は参考にどうぞ。

メンバーは?

お宮参りのメンバーはもふ一家と夫の両親、私の両親の計7名です。
元々お宮参りは子と子の両親、夫の両親が参加するのが習わしらしいですが現代ではほとんど気にされてないみたいです。

服装は?

私たち夫婦と娘の服装はこんな感じでした。

娘:セレモニードレス+祝い着
夫:スーツ
妻:綺麗目のワンピース

水天宮でのお宮参りをしている人を見てみると、赤ちゃんはセレモニードレスを着ている子が圧倒的に多かったです。
また、パパママは多種多様で、スーツや着物でパシッと決めているご両親もいれば、カジュアルな服装でいらっしゃっている方もいました。

当日のスケジュールは?

当日のスケジュールですが、我が家のお宮参りスケジュールはちょっと異質かもしれません。
というのもご祈祷をして、食事なしで解散というスピードお宮参りでした。
食事もしないというのにはちゃんと理由がありまして、お店の予約が全く取れなかった。これにつきます。
また、飛び込みで娘も入れてお宮参りのお祝いができるようなお店も無く、娘の事を考えると別の場所に移動して食事をするのも難しく、両家は真反対の方向に住んでいるので帰り道に食事をすることもできず、結局食事なしで解散するしかなかった訳です。

もふ
もふ
水天宮のある日本橋という場所柄、まだ生後間もない赤ちゃん連れでも入れるようなお店はあまり多くないようなので私たちのような失敗をしないためにも計画はお早めに!

自分で言うのもなんですが両家を呼んだにも関わらず食事もせずに解散ってだいぶ失礼だと思うのでこれに関してはかなり反省しています。

水天宮に授乳室はある?

生後間もない赤ちゃんがいると、当然途中で授乳をはさむ必要があると思いますが、水天宮にも授乳室はあります。

もふ
もふ
授乳クッションも借りられるようです

ただし個室ではなく共同の授乳室なのと、結構狭いです。
1畳ほどのスペースに椅子が4つあり、そこで皆さん授乳するという感じなのですが、無理やり椅子を4つ置いている感じで多分一度に4人は無理なのでは・・・と思う狭さでした。

授乳室には水道もあります。

また、母乳ではなくミルクでOKな赤ちゃんは授乳室ではなくご祈祷を受ける人のための待合室であげても大丈夫でした。
ですがミルク調理用のお湯などは用意が無いみたいなので持参することをオススメします。

ちなみにですが、ネットを見るとなんだか水天宮での授乳の際に係員の態度が悪かったとのクチコミを結構な数見かけましたが、私が利用した際は態度が悪いどころかものすごく丁寧に案内してくれた上にぐずった娘を温かい目で見守って下さり気持ちよく利用することができました(対応してくれた人によるのかな?)
なのであまり身構えなくても大丈夫だと思いますw

オムツを交換する場所はある?

オムツを交換する際は女子トイレにオムツ交換台が1台あります。
オムツ用のごみ箱もありました。

ご祈祷について

次にご祈祷についてご説明します。
御祈祷は赤ちゃんの他に2名まで神殿に上がることができます。
やむを得ぬ事情で御祈祷に参加できない場合はお預かり祈祷といって、祈願者が社殿の中に入らず、神職が申し込み日の明朝にご祈願を行ってくれるシステムもあります。

初穂料

お宮参りの初穂料は、1万円です。
(2020年10月時点での情報ですが、どうも値上がりしたらしいです)

支払いは現金のみなのでご注意ください。

ご祈祷の流れと所要時間

神殿でのご祈祷は1時間に3~4回行われていて、御祈祷時間は20分前後です。
受付からご祈祷終了までは約1時間ほどでした。
それぞれの内訳はこんな感じだったと思います。

受付&初穂料を収める(5分程度)

授与品と名前札を受け取る(5分程度)

待合室で順番が来るまで待つ(30分前後)

順番が来たら神殿へ向かい、御祈祷を受ける(20分前後)

授与品

御祈祷を受けるともらえる授与品は以下の通りです。

・御神札
・幣串へいぐし
・御守
・おまいり絵日記
・にぎにぎわんわん
・御神酒

この中でも異色を放つ「にぎにぎわんわん」が絶妙に可愛くて笑ってしまいました(笑)
にぎるとピッピッと音がします。

ご祈祷中赤ちゃんが泣いたらどうする?

御祈祷中に赤ちゃんが泣いてしまったらと心配する方もいるかもしれませんが、退室したり立ってあやしたりする必要はないようです。
実際にご祈祷中に何人かの赤ちゃんが泣いてしまいましたが皆さん椅子に座ったままあやすものの御祈祷が終わるまでそのままの方が多かったです。

もふ
もふ
神様に赤ちゃんの泣き声を届けるつもりで心の中で(こんなに元気に泣く子が生まれました)とお礼を言っておきましょう

オススメの食事処は?

お宮参りの後はお祝いの食事を検討している方もいると思うので私が調べ上げたお宮参りのお祝いの席に良さそうな食事処をご紹介します。
お宮参りというお祝いの席での食事なので水天宮から近い赤ちゃん連れでもOKな座敷席安すぎず高すぎずカジュアル過ぎないお店を重視して探しました。
調べまくり、電話かけまくりで入手した情報なのでご参考までにどうぞ!

人形町今半

言わずと知れた名店中の名店の人形町今半
水天宮でのお宮参り時は使い勝手が良いとのことで有名です。
店内は座敷席になっており、赤ちゃん連れの場合バウンサーなどを貸出してくれるサービスもあるそうです。
お店の人も慣れているのか予約の電話をした時も水天宮でのお宮参りの旨を伝えるとスムーズに案内してもらえました。

もふ
もふ
ただし予約がかなり取りづらいです。
日曜日となると1ヶ月先でも予約が空いていなかったので予約はお早めに!
平日や土曜日は日曜日に比べると予約も取りやすいそうです。

尚、希望日は予約でいっぱいだった時にお店の方が日本橋高島屋の店舗はどうですか?と案内してくれました。
本店とはメニューが違うのと、座敷席が無いので注意ですが、どうしても今半が良いという方はこちらを利用してみてもいいかもしれません。
日本橋高島屋へは水天宮から車で約10分です。

玉ひで

親子丼の老舗である玉ひでもお宮参り時の食事にオススメです。
通常ランチの時間帯になると行列必至の人気店ですが、予約をすれば並ぶことなく入店できるので赤ちゃん連れでも安心です。

ただし、予約+個室を希望するとなると選べるのは7,000円の極意親子丼会席か、8,000円軍鶏すき鍋膳の2種類のみで、さらに別途7000円の個室料がかかるそうです

もふ
もふ
今半に比べると比較的予約は取りやすそうでした

日本料理 源氏香

水天宮前駅直結のロイヤルパークホテル内に入っている日本料理 源氏香はしっかりとお宮参りのお祝いをしたい時にぴったりなお店です。
個室料、ランチ代含めると結構なお値段になりますが、お宮参りプランやお食い初めなどができるお祝いプランなどもありますのでご予算に余裕のある方は検討してみてはいかがでしょうか。

もふ
もふ
我が家はこちらは手が出ませんでした(汗)

萬菊 (まんぎく)

最後にオススメしたいのは四季折々の会席料理がいただける萬菊(まんぎく)です。
クチコミによるとアットホームな小料理屋さん的な存在のようです。
お値段も比較的リーズナブルな価格でいただくことができ、座敷タイプの個室もあります。

もふ
もふ
結納などの席にも利用されるようなお店とのことですので両家が集まってのお祝いの席にもぴったりかなと思います。

以上、水天宮でのお宮参りについてご紹介させていただきました。
Instagramの方にもちょろっと書いたのですが、我が家のお宮参りはどうも娘が場所見知りをしたのか水天宮に着くや否やずーーーっと泣きっぱなしで御祈祷中も泣きっぱなしで(一緒の回だった方々、ほんとすみませんでした)せっかく久しぶりに両家が集まれたのにも関わらず速攻解散する結果となってしまいました;
せっかく用意したセレモニードレスもギャン泣きする娘が嫌がるのでレースの羽織を脱いだただの真っ白いカバーオール状態で、レンタルした祝い着はほとんど出番がないまま終わってしまいました。
これも娘が大きくなった時の良い思い出になるんだろうなと感慨深かった1日でしたw

帰宅後はニッコニコの超絶ご機嫌だったのでせっかくなので一応フルセット着せてぱちり。