暮らしのヒント

メルカリで断捨離したら驚きの売り上げに!よく売れるコツなどお教えします!

こんにちは!もふです。

2020年もわずかになってきたところで少し早いですが大掃除と称して断捨離を始めました。

もふ
もふ
娘も生まれて荷物が増える一方なのでここらで一度すっきりさせようと思います!

そんな大掃除に活用するのは皆さんもご存じフリマサイトのメルカリです。
メルカリで1ヶ月間集中して出品を行ってみたところ予想をはるかに上回る結果となりました。

はたして売り上げはいくらになったのか?また、色々と出品してみてわかった売れやすいものとそうでないものの差、そして商品を売るコツなどをご紹介したいと思います。

1ヶ月間の売り上げは?

それではまず、1ヶ月間の売り上げはいくらになったのか発表します。

断捨離開始時は82円だったメルペイクレジットですが、

1ヶ月間でなんと

\¥55,562円になりました/

売り上げた品数は20点で、内訳は洋服6点・バッグ2点・小物3点・化粧品7点・おもちゃ1点・ボディケア用品1点でした。

もふ
もふ
せいぜい2~3万円程度かなと思っていたので、まさか5万円を超えるとは驚き!

よく売れたもの

それでは出品していたものの中でよく売れたものをご紹介します。

化粧品

まずはよく売れるものの代表的存在の化粧品ですね。
未使用品を定価よりも安く売るより、使用済みのものを格安で売る方があっという間に売れていました。
自分ではこれ買う人いるのか?と思うようなほとんど中身が残っていないものでもそれを試してみたかった人にとっては安く試せるチャンスなんでしょうね。

人気ブランドのアイテム

次に洋服やバッグ、小物などを出品しましたがやはり人気ブランドのものは売れ行きが良かったです。
多少高値で出品しても売れていたのでブランド物は強し、でした。

いくつか出品していたブランド品の中でも特に人気だったブランドは以下です(私の好みがばればれ(笑))

  • SNIDEL
  • ジェラートピケ
  • バーバリー
  • ヴィヴィアンウエストウッド

妊娠中に使っていたもの

最後に、飛ぶように売れたのが妊娠中に使っていたものです。
妊娠期間はずっと続くわけではないので皆さんフリマで安く済ませてしまう人が多いようです。
妊娠中に着ていたマタニティの洋服やインナーなどは出品して1分で売り切れるものもありました。

売れなかったもの

逆に出品してみてもほとんど売れなかったものもありました。

まずはです。
スニーカーやパンプス、ブーツなど何点か出品していましたが反応が悪かったです。
定価が2~3万円する靴を3千円前後で出品していたのですがまさかの1点も売れませんでした。

もふ
もふ
よっぽど希少価値の高いものでないと売れない印象・・・

また、靴の場合送料が結構高くなりがちで売り上げてもほとんど利益が出ないので個人的にはもう出品はしないかなといったところです。

家具

次に家具も売れませんでした。
テーブルや椅子を何点か出品しましたが全く売れず、イイネすらほとんどつかずでした。。

家具も靴同様に送料が高くなる商品なので、利益と手間を考えるともう出品しないと思います。

商品を売るコツ

ではここであまり参考にならないかもしれませんが、商品がよく売れるようになるコツをお教えしたいと思います。
これでもネットフリマ歴は中学生の頃からとかなり長く、恐らく総取引数はゆうに500件以上は超えている私が気を付けているポイントをご紹介します。

写真は明るく綺麗に撮影する

まずは基本中の基本ですが商品撮影の際は以下の点に注意しています。
当たり前の事ではありますが全部気にすると意外と大変ですよね。
でも写真を制する者がメルカリを制するではないですが、本当に商品の写真は大事です。

  • 自然光の元で撮影しているか
  • 商品の色は正しい色が見えているか(明るすぎたり暗すぎるのはクレームの元です)
  • 背景や周りに余計なものが写っていないか
  • シワは寄っていないか
  • 影は入ってしまっていないか

説明欄は詳細であればあるほど良し

次に商品説明ですが、これは詳しく書けば書くほど売れる確率が上がります。
結構皆さん面倒がって一言だけとかの方も多いと思うのですが、購入側からしたら一言だけの商品と詳細が書いてある商品とではどちらを購入したいかは明白ですよね。

中でも私が必ず書くようにしているのは以下の3点です。
購入側からするといつ購入したのか(どれくらい年月が経っているのか)、どこで購入したのか(偽物か本物かを見極めるため)知りたいと思いませんか?
私は必ず購入側の気持ちになってみて、自分がこの商品を買うならこの情報は欲しいなといったものは必ず記載するようにしています。

  • 購入時期
  • どこで購入したのか(〇〇デパートなどできるだけ詳しく)
  • なぜ出品したのか(似合わなかった、使わなくなったなど)

出品物のワンポイントアドバイスを入れると成約率アップ

そしてこれも自己流の売れるコツですが、出品物のワンポイントアドバイスを書くようにしています。
例えば洋服を出品したとしたら「〇〇のコーディネートに合います」や「〇〇と合わせると綺麗です」など、ほんの一言でいいので購入者が商品を購入するにあたってイメージしやすいアドバイスを書いています。

あくまで私の場合ですが、この一言を入れるのと入れないのとでは購入率が違う気がします。

錯覚を利用する

最後にこれはちょっと小技ですが、価格設定をする際になんとなく安く感じる錯覚を利用して出品しています。
例えば20000円の商品と19800円の商品だと200円しか変わらないのに19800円がすごく安く感じませんか?

こんな感じで1万円の商品は9980円で出品してみたり、3000円の商品は2980円で出品してみたりとなんとなく安いと錯覚してしまう価格帯を設定していました。

まとめ

思い立って始めたメルカリ断捨離ですが、1ヶ月で5万円も売り上げが出るとは思っていなかったのでかなり嬉しいです。
たった20点売り上げただけですが、クローゼットが結構すっきりしたので大満足です!

年末の大掃除で不要になったものがお金に代わるチャンスなので、まだメルカリを始めていない方はこれを機にやってみてはいかがでしょうか!
本来なら何も特典が無いメルカリですが、下の「RPBEEE」という招待コードを入れて始めると500円分のクーポンがもらえますのでよければご利用ください。

登録時に招待コード「RPBEEE」をいれると500円分のクーポンがもらえます
メルカリを始めてみる