出産

【経験談】出産後赤ちゃんに無呼吸発作が!その時の状況や対応は?

こんにちは!もふです。

もうすぐ1才になる娘ですが、実は出産後の入院中に無呼吸発作が起こり一時恐ろしい状況になったことがあります。
経験者として同じような不安を抱えているママさんがいたら少しでも不安を軽減できればと思い、その時の状況や現在の娘のことを詳しく書いていきたいと思います。

ちなみにあらかじめお伝えしておきますが現在の娘はそんな事もあったっけ?と忘れてしまうほど元気で、後遺症等は全くありませんのでご心配なく!

無呼吸発作とは?

赤ちゃんにおける無呼吸発作は、呼吸が20秒以上止まったり、徐脈(心肺が遅くなる)や、チアノーゼ(皮膚や唇の色が紫色になる)が出ることを示します。

多くは呼吸中枢が未発達な新生児に見られることがあります。

安心していただきたいのは無呼吸発作はほとんどの新生児が37週までに消失すると言われ、後遺症等無く回復すると言われています。

娘が無呼吸になった時の状況

娘に無呼吸発作が起こったのは産後の入院3日目だったと思います。
母子同室を推奨している産院でしたが、朝になるといったん体調チェックの為に新生児室へ預け、その後また迎えに行くというシステムになっていました。

いつも通り娘を預けてその後お迎えに行くと、小児科の先生と助産師さんから「ちょっとお話があります」と一言。
この時点で「ん?何かあったな?」と嫌な意味で察しました。

そして娘に無呼吸発作が起こったこと、発見後慌てて呼吸をさせたことを告げられその時点で号泣。
娘は大丈夫なんですか?と何度も何度も聞いた覚えがあります。

今思えば娘の無呼吸発作が預けている時に出たことは不幸中の幸いだったかなと思います。
初めての出産で体もぼろぼろ精神的にも不安定な状態で、私と2人きりの時だったら気づけなかったかもしれないと思うとものすごく恐ろしくなります。

娘が無呼吸になった原因

小児科の先生曰く、娘が無呼吸になった原因は出産予定日より約10日も早く生まれ、肺の機能が未発達だったからだそうです。
早くに生まれた赤ちゃんにはよくある事だから心配しないで大丈夫よ!とのことでした。

参考までにですが、娘の出生体重は3000gで特筆して軽いことも重すぎる事もありません。
それでも予定日より早く生まれた赤ちゃんは内臓の機能が未発達なんだそうです。

その後の対応

無呼吸発作が起こった後は新生児室で要観察となり、母子同室を推奨している産院でしたが娘と一緒に過ごしたのは5日間の入院のうち2日と半分でした。

これに関しては娘を見ていてもらえる安心感と、私はゆっくり体を休める事が出来たのでよかったなと思います。

赤ちゃんが無呼吸になって不安なママへ

最後に赤ちゃんが無呼吸になって不安なママへ、不安になるなと言う方が難しいのは痛い程わかりますが、どうか気を落とさないでください。
私も当時娘に無呼吸発作が起こった時はそれこそ泣きながらエンドレスで「赤ちゃん 無呼吸発作」と検索して不安になったり安堵したりの繰り返しでした。

“赤ちゃんって呼吸することを忘れてしまうことがある”んだそうです。

おっぱいを夢中で飲んで呼吸を忘れる、眠くて呼吸を忘れる、そう思うと娘もうっかり呼吸するのを忘れちゃったのかな?と少し気持ちが楽になりました。

ママの不安は赤ちゃんにも伝わりますからどうかどっしりと構えて赤ちゃんを見守ってあげてください。